<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ミシン、カタカタ…

直線縫いが大好きです。

家の整理をしていると、素敵な布が出てきたので
あまったリボンやレースを使って、ちょこちょこっと縫いました。

これがあると、貧相なごはんも立派に見えるので不思議。


ランチョンマットです。

a0112638_9343333.jpg





ギンちゃん、それはランチョンマットって言うんですよ。






だから、座布団じゃねえっす(;一_一)




a0112638_9345097.jpg

[PR]

by goku-59 | 2009-01-30 09:36

昨日の残り物と

ロールキャベツに ホワイトソースかトマトソースか?
と考え、結局チーズを乗っけただけ(*^。^*)

丸ごと茹でたキャベツの残りと
ニンジン、玉ねぎ、冷凍庫のコーン…など全部入れちゃって
ミルク味でコトコト煮込んでスープのできあがり。

多めに作って、翌日の朝食にも。

いただいだおから(珍しい鯨の皮が入ってました!)を盛り付けて。


a0112638_951765.jpg

[PR]

by goku-59 | 2009-01-30 09:06

わたしだけ?

「ミヤガワ ダイスケ」と聞くと

どっち?と、思うのはわたしだけ?


宮川大助・花子? 宮川大輔?


若い人は宮川大輔なんでしょうね~俳優さんとしても活躍中ですしね。

私はやっぱ宮川大助・花子かな。

あんな夫婦になれたら幸せ。
[PR]

by goku-59 | 2009-01-29 09:23

ケツパンと。

パスタが去年から高くなりましたよね。(-_-)

でもそんなに高級な食材を使わなければ、結構お財布にやさしいメニューになります。
ワンプレートでも存在感がド~ンとあって
頑張った感を醸し出してくれるんでね~ヽ(^o^)丿

パンとスープをちょこちょこっと出せば、じゅうぶん豪華なごはんになります。

今回とっても頑張ってロールキャベツも作りましたが
たんまり作ったロールキャベツは、当然翌日も食卓に。

おぉっ!豪華(*^。^*) (自画自賛っす)

a0112638_974116.jpg



トマト缶 98円
パスタ 100円(500g198円)
挽肉  200円(半額になったのを買ったので)
キャベツや玉ねぎは実家から。
サラダが欲しかったけど、レタスが1ヶ250円ほどだったので断念。
で、全部でほぼ500円也。
[PR]

by goku-59 | 2009-01-29 09:08

おしりパン

お米が底をつきそうになったので

レーズンと胡桃のパンとおしりパン焼きました。


おしりパンってか、家ではケツパンって呼んでるんですが…

ブログ用に、お上品に言ってみました。


a0112638_941599.jpg

[PR]

by goku-59 | 2009-01-27 09:42

お届けモノ

a0112638_9334666.jpg


旦那ちゃんの実家から届きました。

なにより嬉しいです。


真ん中のアルミホイル、義母の手作りバナナケーキ。


義母はなんでも手作りしちゃう人。

優しくて前向き、大好きです。

今のうちにケチャップの作り方も教わらないと!
[PR]

by goku-59 | 2009-01-27 09:37

節約生活突入

娘14歳、息子10歳、育ち盛りです。

学校から帰宅するなり
「ただいま」
より
「腹減ったぁ~」
です。(-_-)

子供2人、給食がキライなんです。

「給食のおばさんの気持ちをいただきなさい。」
「決められた時間内で、人数分作るのは難しいねんで。」
と、短大時代に学外実習で給食センターへ行ったことのあるひぃは
ここは母親らしく、と注意をするのですが
子供にしてみりゃ、頭では理解できてても、舌が従ってくれないそうです。

しかたなく戸棚を漁って「ほらよ!」と
空気が殆どな袋を投げるのですが
スナック菓子なんかでお腹はいっぱいになりません。

なので、パンを買ったり、おにぎりを作ったり。

でもこの簡単に買うパン、結構家計に響いてたんですよ。

パン100円×2人分=200円
 200円×週3=600円(1週間に3回のペースで)
 600円×4週間=2400円  一ヶ月2400円です。

ひぃがランチ&映画(レディースデイ)に行ける計算です。

1ヶで満足してくれりゃまだしも、もっと無いの?とせがまれた日にゃ
「もうすぐご飯だから。」
と、夕飯までまだ2時間以上あったとしても
ムリクリな理由をこじつけて諦めさせます。

しょうがない、ひぃの実力見せちゃるけんね~

チョコチップパンです。6ヶも作れたので、思い切り食べても大丈夫(*^。^*)
材料もチョコチップ250円ほどで買っただけ(1袋で2回分は作れそう。)

a0112638_1343186.jpg


ホームベーカリーを使えば一次発酵までやってのけてくれるんですが
ダイエットも兼ねて、手で捏ねました。
一石二鳥です。
[PR]

by goku-59 | 2009-01-24 13:43

無職です。

昨年末、無職となりました。
「辞めてやる」
と、心に決めたその瞬間
派遣会社のコーディネーターさんには悪いと知りつつも
「来月いっぱいで。」
と、むちゃぶりな我がままで辞めてしまいました。

私の仕事はオペレーターでした。
お客様からのお申し出や苦情、相談などを受ける内容です。
(詳しく書いてしまうと、業種がバレるので…)

お客さまの大半は「すみませんが…」とか「恐れ入ります…」など
クッション言葉を前に置き本題に入るという、
とても紳士(レディー)な話し方をされる方々でした。

が、中にはいきなり怒り出す通称クレーマーもいて
そんな電話に出た日には、周囲の仲間からも気の毒がられ
「今日は事故だったと思って。」
なんて、慰めてもらっていました。

またクレームだけではなく、私の居た職場はとても深い内容まで
一次対応のオペレーターが処理しなくてはいけなくて
さっぱり訳分からない話をされた時、頭の中では
「ツー…ツー…ツー……」
確かにお客さまは日本語で話されているものの
習いもしないモールス信号の音のように、解読不能状態に陥りました。

毎日がロシアンルーレット。
どんな電話を受けるか分からない日々に
私はとうとうギブアップしてしまったのです。

こんな私にでも
「もう少し考えてみないか?」
「経験を積めば大丈夫だって。」
と先輩や同期に引き止められるも、幼子が駄々を捏ねはじめると収拾がつかないのと同じで
昭和42年生まれの私は
「もう、決めたことですから。」
と、見事にシャットダウンし、考えを翻すことはありませんでした。

<時給1200円 申告制シフト 職場環境◎>

申し分のない条件。
今思えば夢のような毎日だったわ。
ただ貴方は私を毎日ヒヤヒヤさせて、私の心を乱した、それだけ…
私は落ち着きたかったのよ…ごめんなさい。
でも楽しかったわ、さようなら。

求人誌片手に、完全に別れを告げた今
新しい彼氏、もとい職場を見つけるまで極貧生活を送らなければなりません。

とはいえ、まじめに働く旦那ちゃんがいるので生活の基本は保障されています。
ただ余裕がないだけです。

でも、車のブレーキやハンドルにも遊びが必ず必要なのと同じで
人間にも遊びは必要です。

遊び=余裕 を、生み出すため
私は今日も自転車をぶっ飛ばし、1円でも安いスーパーを梯子し
極貧ではあるけれど、極上を生み出す工夫をしていきたいと思います。

そんな意固地な私の日常を発信していけたらな~と考えております。
[PR]

by goku-59 | 2009-01-22 18:34